「独立系」コンサルティング会社とは

様々な分野のコンサルタントには「企業系」と「独立系」が存在します。

「企業系」コンサルタントとは、銀行・証券会社・保険会社・不動産販売会社などの内部や、その系列グループ法人に所属する方々のことを指します。

企業に所属しているわけですから、コンサルティング業務は会社の営業方針に沿って行われ、提案も自社商品の中で行われます。

それに対して、どこの企業にも系列グループにも所属しないコンサルタントを「独立系」と呼びます。どこにも所属していないので、売らなければならない商品やノルマなどがありませんから、クライアントにとってベストと思われる提案を何の制約を受けることも無くできる立場にいるのです。